オンラインレッスンが当たり前にできる幸せ♥

5月も引き続き、私の英語教室リノモエラも全てのレッスンはオンラインになっております。

 

新型コロナウィルスの影響がちらほら見えてきて、

茨城県もちょっとマズそうだな…と感じてすぐに決断しました。

 

 

ですが、以前から当たり前のようにZoomでのオンラインレッスンを取り入れていたため、

とくにアタフタすることも、

生徒の子供たちの抵抗感もなく、

保護者の皆様からご心配のお声もいただくことなく、

とてもスムーズでした!

 

とてもとても有難かったです(^^)/♥

いつも前向きで柔軟にご協力してくださる保護者の皆様に、

心から感謝なのです!

いつも大きなサポートをいただき、ありがとうございます♡

 

 

実は、Zoomを取り入れた当初の目的は、生徒さんがレッスンに出られなかった時のための

補講だったのです。

 

当時、私は子供たちにオンラインレッスンを取り入れるメリットの一つに、

「Zoomという道具一つで、すでに世界中誰とでもいつでも繋がれる時代なんだよ。

新しい道具は知ったら実際使って体感しなきゃね♪

私も実際これでアメリカ、日本、それも北海道から沖縄の方々といつもミーティングしてるんだよ~」

と言っていました( ´艸`)

 

その時の子供たちの反応は、「なにそれ!?スッゲーじゃん!?」(笑)

 

よく分かんないけど、目の前のただの英語の先生が只者じゃなく見えてくる感じでしょうか?笑

なんかよく分かんないけど、そんな簡単に世界と繋がれちゃうんだ!みたいな驚きもあるでしょう(笑)

 

英語教室をしていて感じることは、この日本人の中にある、世界に対するブロックの根深さ。

 

決して英語ができないわけじゃない私たち。

 

それなのに『無理!!』という拒絶がある…

 

私の数字に対するブロックと同じようなもの。(笑)

 

これは、もう、経験を積むしかないと思っていて。

しかも、嫌々修行のようなものではなく、楽しく!!

 

それにしても、このブロックね、小学1年生でもあるんですよ。

不思議ですね。まだ授業でも始まっていないに。

どこから来るかって…お分かりですよね~

 

そうです!お母さんたちから受け継がれてるんですよ~

 

英語は第二言語として、楽しく、自然に、日本語と一緒に習得しましょう♪

それにはお母さんの影響力をフル活用していただきたいです(^^)/

 

 


楽しく自然にお母さんから始めるおうち勉強法を知りたい方はぜひ♪

 

 


超・読み聞かせワンレッスン付き!トーキングタイム

鍵は【超・読み聞かせ】