超・読み聞かせと手づくり雑貨と笑顔のお店

はじめまして!

日本大好き!な地球人を育てる家庭教育法を広める活動をしています、

国際ブロード・エデュケーション協会(通称IBEA:イベア)認定

ママ英語講座メンターの松岡優と申します。

 

 

 

『超・読み聞かせと手づくり雑貨と笑顔のお店』に訪れていただき、誠にありがとうございます!

こちらから詳細をご覧いただいたうえで、ご予約もいただけます(*^^*)

 

 

 


出店スケジュール

大洗シーサイドステーション(茨城県東茨城郡大洗町港中央11-2)
1F まいわい市場さんの向かい

2019年10月7日(月) 10:00-14:30

    10月27日(日) 10:00-14:30

◎この時間お店にいますので、お好きな時間にお越しください^^
 ご予約いただいた方がスムーズです
 ⇒LINE@よりご予約・ご質問お願いいたします
  登録後、一言「シーサイドステーション予約希望」とお声掛けくださいませ♪

@nzz5254x

友だち追加

 

 

『超・読み聞かせと手づくり雑貨と笑顔のお店』では、手づくり雑貨の販売以外に
こちらの体験メニューをご用意しております♡

 

足指体操レクチャー付き♪
手づくりワラジ体験(準備中)
ファシリテーター 園部 希枝

 大人用
 子供用 各種 

 

 普段、靴や靴下に閉じ込められている足指。足指や足を使うことが脳にも心にも大きな影響があることが分かってきているようです。
 日本学校体育研究連合会「足育」によれば、「小学生の70%が足のトラブルを抱えている!」という驚きの研究結果も。
1970年~80年代(昭和)の親世代の足にはしっかりと足踏まずや指跡が確認できるのに対し、現代の子供たちには外反母趾、偏平足、浮き指、巻き爪などの筋肉が少ない足の未発達によるトラブルが多いというのです。

 ぜひこの機会に、ワラジを日常にしてみませんか?
 手づくりならなおのこと愛着も沸いて、足育のスタートにはもってこいですよ(^^)v


子どもの集中力を高めるには、“足の指”を使うのがポイント

 

一番簡単な方法が「草履(ぞうり)」を履くことなんです。

 

草履を履いて歩くときに、鼻緒を足指でつかんで歩きます。そのため、草履を履いて過ごすだけで「芋虫歩き」や「足指じゃんけん」と同じ足指を動かす動作が自然と繰り返し行えるのです。

草履を履くと1分間に50回以上も足の指を曲げ伸ばしすることになり、脳の働きも活性化され「集中力」が付きます。いつも履いている靴やスニーカーを草履に替えるだけで、足の指を効果的に動かすことができるのです。

さらに、からだの歪みも改善したり、土踏まずの形成を促し、浮き指(*)を改善します。すると自然に、指や足全体の筋力が強くなります。

引用:『絵本ナビスタイル ~かわいくって機能的!今、はじめたい「ぞうり育」~』https://style.ehonnavi.net/lifestyle/misatokko/2019/05/31_005.html

 

 

ママだからできることを。

 

超・読み聞かせ体験

 30分 無料

 英語絵本を使っての【超・読み聞かせ】体験ができます。
 使うのは英語絵本ですが、実は学べるのは英語だけなく、学びの広げ方。頭・心・体・社会性を同時に伸ばす、ネットワーク型の学びの方法も体験いただいております。
幅広い知識や見聞を広げるときに、深く理解するには何と言っても母国語です。
 英語はおまけのようなもの。お母さん自身の英語苦手意識がなくなる第一歩にも絵本が一番♪
 
 実は、親自身が英語に対して苦手意識のある方ほど、我が子に英語を早くに与える傾向が強いと言います。「我が子には自分と同じような想いをしてほしくない!」そう思うのが親心ですよね。
 でも、今の方法で本当に使える英語力、身に付きますか?
長い時間と大金を掛けた後に、「大した効果が得られなかった」とがっかりする前に知っておいていただきたいことがあるのです。

 ここに、英語を自在に使える親は英語の早期教育に対し距離をとっているという事実があります。
 参照:PRESIDENT Online 「ペラペラな親ほど早期英語教育に“冷淡”~英語がダメな親ほど超必死!?~」

  • 日本では二つの言語を同じだけ与える環境を維持するのが困難(経済的・環境的問題)
  • 日本語も英語もデキソコナイになっていまう(ダブルリミテッド問題)
  • 第二言語習得には子供本人のやる気が不可欠(モチベーションの問題・環境的問題)
  • いずれAIによる言語サポートが可能になる

 などをその理由に挙げています。

 また、英語を実際身に着けた人と、そうでない人ではその先の経験が異なるので、
 我が子の英語習得に対する考え方も大きく異なっているのだと思います。

 英語はコミュニケーションをとるためのツール(道具)。
 大事なのは、何を伝えたいのか、それで何を実現させたいのかですよね♪
 それにはまず、物事を深く多角的に考え、人と共同できるようになるために、母国語を強固にしておかなければなりませんね。

 そうは言っても、目の前の英語の勉強も現実問題です。
 だからこそ、おまけでも英語が日常となってたら、その積み重ねの力は偉大です!
 
 
 ※これらの方法は、全て一般社団法人 国際ブロード・エデュケーション協会ママ英語講座より一部を抜粋してお伝えしております。  より詳しく学びたい方は、ママ英語講座(90分×8回)へお申込みください。

 

 


魔法の教室体験シェア会

 90分 3,300円+tax
    (場所代込み)

全国で大人気の奥田珠紀校長の【魔法の教室】
そこでの学びを凝縮して皆様に体験いただける会です。
誰もが持っているという潜在意識は、顕在意識の100万倍のパワーがあるのに使えていないという非常にもったいないお話。
 じゃあ、どうやって使えるようになるの?
 実は、ママ英語講座の琴線である「ママの心の在り方」を体から整える方法として行っている、裸足活動と呼吸法もまったく同じ。こちらは頭から考えるのをやめ、五感を呼び覚ますことを体から訓練しているのです。
それらを続けている私が、ある時もっと体系的に頭でも理解したくてこちらを受講してきました。
 とても素晴らしい学びだったので、友人たちにお勧めすることもしばしば。
ですが、県外まで学びに行くのって結構ハードルが高いようです。

 そんな方にも気軽に体験できる内容と受講料となっております。

 また、シェア会の中で実際に潜在意識と繋がりやすくなるというセルフヒプノセラピーやワークを体験いただけますので、お楽しみに!
※ヒプノセラピー:ヒプノセラピーとは主に、イメージを用いて、自分の潜在意識にダイレクトにコミニケーションを取ることで、心に肯定的な変化を促すことができるセラピーテクニックのことを指します。

 これまで参加いただいた方がたからは、「今までどれほど自分自身を蔑ろにしていたかということに気づかされた」「自分を大切にすることがどういうことなのかがようやく分かった」「いつも理由をつけて叶えてこなかった夢に向かって歩き始められた」など、嬉しい変化の報告なども届いております。

 

 

いずれのレッスンもご予約いただいた方がスムーズです
 ⇒LINE@よりご予約・ご質問など、お気軽にお願いいたします
  登録後、一言「シーサイドステーション予約希望」とお声掛けくださいませ♪

@nzz5254x

友だち追加


無料で学べる!英語教育「本当」のお話

親として知っておきたい!
英語教育「本当」のお話をたっぷりお伝えしています。